うつの予兆

原因不明の体調不良が続いたら

体調がすぐれずやる気も起きない状態がずっと続いていて、内科などに行っても原因が分からない場合はもしかしたらうつ病かもしれません。現在日本ではうつ病は500万人以上いると言われていますが、実際に専門のクリニックや病院に通っているひとは25%ほどしかいません。まずは内科に行く方が多いのですが、うつ病はもちろん内科では判明しません。ですから適切な処置を受けずにいるひとがたくさんいるという現状なのです。自分がうつ病になるはずがないと思っているひとほどうつ病になる可能性が高いかもしれません。完璧主義だったり真面目だったり、そういった性格がうつを引き起こしてしまいます。ですから誰にでもうつ病になる可能性はあると言えるのです。

うつ病から引き起こすもの

うつ病は心だけの病気ではありません。心が疲れてしまったことがきっかけで起こるものですが、心だけではなくそのうち身体まで蝕まれてしまうこともあるのです。病は気からではありませんが、気が病んでしまうことによって身体の体調も不調になってしまうのです。頭痛は吐き気などを引き起こしてしまったり、全身の関節が痛くなったり人によって異なりますがそういった症状を感じることもあるでしょう。 活力も失われてそのうち生きる気力も失ってしまうかもしれません。最悪の事態になる前に勇気を出して病院に行くことが一番です。うつ病の度合いによって治療法は異なりますし、人によって治療も変わってきます。うつ病は周りの理解を得ることが大切です。

Page Top